トレーニング

寒い季節に運動することのメリット

夏の暑さも過ぎ去り過ごしやすい季節になって参りましたね!
近年は秋の過ごしやすい季節があっという間に過ぎ、気づけば寒さに包まれることの方が多い気もします。

そんな寒い季節の中でも体を動かすメリットを今回はお伝えできればと思います!

冬に運動することのメリット

実は冬にダイエットをするメリットがあるのご存知でしたか??

・冬は寒くて動きたくない!
・動かないけどお腹は空くからどんどん食べちゃう…

なんて思う方もいるかと思います。

人間にはホメオスタシスという内部環境を一定に保つ役割があります。
体温はもちろん、血圧や傷の修復などもその一部が行なっています。

冬になると外気は一気に冷え込みます。人間には平熱というものが存在し、それを超えると高熱になったりしますね。
ですが熱が出たらずっとそのままかというと、そうではありません。元に戻ろうとする働きが体の中で行われます。

寒さを凌ぐため、体温を下げないために人間の身体は基礎代謝を上げて体の熱を一定に保とうとします。
これがホメオスタシスの働きになります。

基礎代謝とは?


簡単に言うと、何もせずに身体がエネルギーを消費する量のことを言います。
なので、生きていく上での必要最低限のエネルギー量になります。 

この基礎代謝量を上げることにより、体内の消費量が増えていく事につながります。

体内の消費量が増えていく事により、体に蓄積されている体脂肪を燃焼しやすくしてくれるのも基礎代謝の働きの一つです。

つまり、基礎代謝量を上げるということは、体温が上がるのはもちろんですが痩せやすい体を作っていく事にもつながります。

寒さを凌ぐために基礎代謝を上げてくれる+αで運動を一緒に行う事によって、より代謝量がアップするので
暑い季節よりも寒い季節の方が身体が痩せやすい体質に変化します。

まとめ

寒いから動きたくないと身を包んで体を温めるよりも!体を動かして寒さから身を守り且つ代謝量を上げ蓄積されていく脂肪たちを燃焼していきましょう!

夏よりもスッキリした身体を手に入れられるかは冬に行動できるかどうかによって変わってきます!


「UNDEUX(アンドゥ)は、美容とダイエット専門の女性専用のパーソナルトレーニングジムを運営しています。

執筆者: 陵前田

資格: NSCA-CPT 柔道整復師

このトレーナーの記事を見る

こんな記事もよく見られています

RECCOMEND

おすすめの記事