ライフスタイル

カラダのお悩み【視点切り替えのススメ】

自分の身体に満足していますか?

この記事を読まれる皆さんは、ご自分の身体(ここでは体型のことです)に満足されていますか?
著者の知人の女性に同じ質問を投げかけてみたところ、

「ぜんぜん満足してないし、自信を持って満足してるって言える女の人なんて、ほとんどいないんじゃないの?」

という答えが返ってきました。

そう答えてくれた彼女の体型はというと、世間一般で言うところの、マイナス標準なのです。
マイナス標準とは、標準体型よりも少しだけ痩せ気味を意味します。
決して太っている部類には入らない、そんな彼女が、なぜ自分の体型を満足と言えないのか?
この疑問についても、そのまま質問してみました。

「外を歩けば、私よりも細くてスタイルの良い人がたくさんいて、自分と比べてしまって落ち込むことがあるから」

このような答えでした。
更に聞くことには、彼女いわく周りの女性も、みんな同じように考え女性だけで話していて体型の話題になった時にも、周りの人と自分を比べてしまうというお悩みがよく出てくるそうです。

厄介なことに、トレーニングや食事管理などの努力を試みてはいるものの、どうしても自分のスタイルのほうが悪く感じてしまい、そのお悩みは、一度気になり始めると、かなり長い時間その人の頭の中に居座り続けて、それだけに執着してしまうという性質も持っているようです。

なるほど。もちろん世の中には、自分の体型に満足していると言える人も一定数いることでしょう。

ですが反対に満足できていない人もまた、多いように思えますね。

人は人、自分は自分

これから著者が展開する話は、読む人によっては、自分の体型に満足していない人に追い討ちをかけるような話ではないかと捉えられるかもしれません。
ですが、決してそうではありません。この話によって、自分の体型に満足できていない人たちが、現在執着している考え方から少し視点を切り替えて新たな気付きを得るためのきっかけになればと考えています。

「理想の身体」への手がかりは…

ニュージーランドのオークランド工科大学にて博士号を取得し、現在もトレーニングについての研究に携わり、自らもトレーニングを積んでいるブレット・コントレラスという人物が、これまでに多くのクライアントを見てきた経験や、大学での研究をもとに、あることを発言しました。

それは、身体を理想の形に変えていくために、最も重要な要素は遺伝子だというものです。

もちろんトレーニングや栄養管理や適度な休養を行うことも重要ですが、何よりも遺伝的な要因のほうが大きいと彼は発表しています。

これについて厳しい解釈をするなら、憧れのスタイルの人を街で見かけたとしても、その人と完全に同じ身体になれるかと言うと、それは難しいということです。
腕や脚の長さが違えば、同じ筋肉量や体脂肪率の人同士でも見た目の印象は異なってくるのです。骨格のこと以外にも、先天的に決定される要素は多く、筋繊維のタイプや、ホルモンの分泌量など、ボディメイクに関わってくるものを挙げ始めると非常に多くのものがあります。

それだけ多くの要素が遺伝子によって生まれた時点で個人個人で異なり、そこにそれぞれの後天的な生活様式や、トレーニングや食事管理などの努力の有無という要素が加わった上で、その人の身体はできているのです。
そこから考えると、人と自分を比べてみたとしても、遺伝的な要因で異なる人と全く同じ身体にはなれないということが分かります。

スタイルは遺伝子などの先天的な影響が大きい

POINT

視点の切り替え

「どうにもならないことに執着して、時間を無駄に使ってしまっていた」

そんなふうに悲観する必要は全くありません。むしろ、
「どうにもならないことに執着してしまっていた」ということに気付くことが何よりも大切なのです。

トレーニングや食事管理、睡眠時間やストレスのケア、そのような努力をしても、自分にとって理想的だと思えるモデルさんのスタイルや、街で見かけた憧れるようなスタイルの人と全く同じ体型になれるとは限りません。
先程も述べたように、それは先天的な要因だからです。
ですが、あなたが日々努力していて、それを継続していくならば、確実になれるものがあります。
それは、

あなたの中で、最大限に綺麗な、最高の状態のあなたです。

そして何よりも大切なことなのに、何よりも見失ってしまいがちなことをお伝えします。
今あなたの中にある遺伝的な要因は、あなたが先祖から受け継いできた素晴らしい個性なのです。

そしてそれは、他の人があなたに憧れたとしても、決して真似できないあなただけが持っているものなのです。

あなたとは異なる個性を持つ人と自分を比べて落ち込むよりも、あなた自身に目を向けるよう視点を切り替えてみませんか?

そして、昨日の自分よりも好きだと思える自分に、毎日あなた自身を磨いて更新していくことこそ、人生の時間が有意義なものになるのではないでしょうか。

自分だけの最も美しい姿を目指す!!

POINT

人生には、ボディメイクでスタイルを良くする以外にも楽しいこと、価値を感じられることがたくさんあります。
何か一つのことに執着している時には、そんな当たり前のことすら見えなくなり、気付いた頃には多くの時間を費やしてしまっていたということにもなりかねません。

人と自分を比較することも時にはあるかもしれませんが、そこから劣等感を感じるのではなく、自分にしかない個性を発見する機会にできたら素敵ではありませんか?
自分の素晴らしい個性に気付くことができたら、それを磨くことを手放しに楽しんでください。

そして、人生における他の多くの幸せも見逃さないようにしてくださいね。
それは今も、あなたのすぐ近くにあるかもしれませんよ?


UNDEUX(アンドゥ)では、美しくなりたい全ての女性をサポートするため、
女性専用のパーソナルトレーニングジムを運営しています。

ダイエット・ボディメイクの目標達成が一人では難しいと感じたら、
ぜひ「UNDEUX(アンドゥ)」にご相談ください!

武田

執筆者: 武田

UNDEUXパーソナルトレーナー 全米エクササイズ&スポーツトレーナー認定パーソナルトレーナー(NESTA-PFT)趣味は犬と遊ぶこと 「お客様のトレーニングを担当する際、なぜそれが必要なのか?を理解していただくことを大事にしています。それは、お客様のやる気に繋がりますので、丁寧に説明することを心がけています。」

RECCOMEND

おすすめの記事