「中年太り」の画像

ライフスタイル

年齢を重ねると、痩せにくくなるのはなぜ?(理由と対策)

「年齢を重ねるにつれ、痩せにくくなった」と感じている方、何故痩せにくくなっていくのか、どうしたら改善されるのか、気になりませんか?

昔は食べてもすぐに元に戻ったのに、年齢とともに戻らなくなって悩んでいる方。

痩せやすい身体になるにはどうすればいいの?

様々な疑問を持たれている方がいらっしゃると思います。

そんな疑問に少しでもお応えしようと、今回は痩せやすくなる身体について書かせていただきたいと思います!

痩せにくくなった原因は?

結論から言いますと、基礎代謝が低い事が原因です。

痩せやすく太りにくい身体を手に入れるには、基礎代謝を上げる(高い)事が絶対的条件になります。

基礎代謝とは?

家で何もしていなくても消費される1日当たりの消費エネルギー量のことです。

成人した一般の方で、
女性 約1200kcal/日
男性 約1500kcal/日
となります!

これ以上カロリーをオーバーした分は消費されなければ、どんどん蓄積されていってしまいます。

嫌ですよね。。

ではどうすればいいのか….

基礎代謝を上げる

「代謝を上げる」の画像
筋肉量(運動量)を増やしたり、しっかりとバランスの取れた食事をする事で基礎代謝をあげる事が出来ます。

筋肉量を上げる事で食べても消費エネルギーが増える為、太りにくく痩せやすい体になります。

内臓脂肪と皮下脂肪

体脂肪には内臓脂肪(内臓の周りに付く脂肪)と皮下脂肪(皮膚と筋肉の間に存在する掴める脂肪)があり、女性は皮下脂肪が多く、男性は内臓脂肪が付きやすい事が分かっています。

それを改善するには…

食生活を見直す

いわゆる中年太りは食べる量を控えるだけでは痩せません。

カロリーの制限をしっかりしつつ身体に必要な栄養は減らさずに、3食しっかりと食べて、体を動かす事に限ります。

運動習慣を身につける

代謝をあげやすくするには筋肉量を上げると上記でお話した通り、そうです!筋肉量をあげるんです!って事は??

身体の大きい筋肉を鍛えれば筋肉量は上がりやすくそれに伴い代謝も上がりやすくなります!!

体の3大筋群と呼ばれている部位が、
「脚・背中・胸」
になります。

勿論お尻も大きい筋肉の部位に入ります!!

なので手っ取り早く代謝を上げやすく痩せやすい体にしたい場合はなるべく筋肉の大きい部位は鍛えて行きましょう!

ボディメイクは夏よりも冬がおすすめ

夏は汗をかくだけで、カロリー消費には関係なく、冬は寒いので体温を上げようと各身体の器官が働き、基礎代謝が上がるので痩せやすくなります。

また体温を上げやすくするのは、温冷関係なく、成分に関係があります。

例えば、コーヒーが冷やすもので紅茶が温めるものです。

なので、冷たいコーヒーでも熱いコーヒーでも体を冷やしてしまいます。

身体を温める飲食物とは?

「身体を温める飲食物」の画像
食べ物→生姜・にんじん・かぼちゃ・ごぼう・大根・レンコン・玉ねぎ・じゃがいも・発酵食品など

定番の生姜をはじめ、地中で育つ根菜類が多くなっています。 根菜類は寒い時期に旬を迎えるため、体を温めるといわれています。

発酵食品には体の代謝を良くする酵素が入っている為体を温めます。

冷え性の方にも効果的です。

飲料→生姜湯をはじめ、紅茶・プーアル茶・ウーロン茶(発酵しているお茶)、タンポポ茶・ゴボウ茶(地中で育ったものから作られた飲み物)、ココア、黒豆茶、赤ワイン、(ポリフェノールの血管拡張作用により、血流を良くする)、日本酒や紹興酒(発酵して造るお酒の為)

出来るだけこういった飲食物を取り入れる様に心がけてみて下さい。

まとめ

年々痩せにくくなったと感じにくくなる為には、食生活の見直し適度な運動・筋肉量を上げ基礎代謝を上げる事です!

これに限ります。

歳を重ねるにつれて、運動量が減るので、昔よりも食事などに特に気をつけていかなければ、体型の維持は難しいと言う事になります。

急に変える事は難しいと思うので、
急に「変えないと!」と焦らず、
少しずつ1つづつ徐々に取り入れて行き、
生活の見直し、改善をして行きましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!


「UNDEUX(アンドゥ)は、美容とダイエット専門の女性専用のパーソナルトレーニングジムを運営しています。

執筆者: 竹中紗希

資格: JBBF公認 認定二級指導員

UNDEUXパーソナルトレーナー 「健康で自信の持てる身体を手に入れて頂けるよう全力でサポートします」

このトレーナーの記事を見る

こんな記事もよく見られています

RECCOMEND

おすすめの記事